教育メソッドMETHOD

画像

”学びの喜び”を知るために

らなかったことを知る。
わからなかったことがわかる――。
学びとは楽しむものです。
そのためにも、“頑張れること”を子どもたちが
自分で見つけていかなければなりません。
真剣に考えるからこそ湧き出てくる
「好奇心」「創造力」「探究心」「行動力」。
それは子どもたちの“やる気”となり、
さまざまなものを見て、感じて、考えて、
そしてひらめいて、自主的に進んでいきます。
いつも答えは自分の中にあるのです。
子どもたちが持つ、
みずみずしい「感受性」を育むために――
知識や情報を伝えるだけでなく、
私たち自身も生きることの喜びを発見し、
その感動を子どもたちと分かち合うことが大切です。
知識や感動を経験につなげることが、
未来を創るための原動力となります。

らなかったことを知る。
わからなかったことがわかる――。
学びとは楽しむものです。
そのためにも、“頑張れること”を子どもたちが
自分で見つけていかなければなりません。
真剣に考えるからこそ湧き出てくる
「好奇心」「創造力」「探究心」「行動力」。
それは子どもたちの“やる気”となり、
さまざまなものを見て、感じて、考えて、
そしてひらめいて、自主的に進んでいきます。
いつも答えは自分の中にあるのです。
子どもたちが持つ、
みずみずしい「感受性」を育むために――
知識や情報を伝えるだけでなく、
私たち自身も生きることの喜びを発見し、
その感動を子どもたちと分かち合うことが大切です。
知識や感動を経験につなげることが、
未来を創るための原動力となります。

”気づく力”を伸ばすために

々と新しい価値や考え方が生まれる社会は、
たくさんの可能性に溢れています。
その可能性を見つけ出し、自分のものにすることで、
子どもたち一人ひとりの人生という樹は、さらに大きく成長していきます。
子どもたちが夢を描くきっかけをつくり、
社会とつながりながら成長できるように--
一人ひとりに寄り添い、一緒に考えていくことが、何より大切です。

画像

TOPへ戻る

  • お問い合わせ
  • よくある質問